担当業務をシャッフルしました\(゜ロ\)(/ロ゜)/

お久しぶりの百撰日記です。ご無沙汰しています。

カテゴリ【お知らせ】な内容という気もしますが…。

組合員、協力業者の皆様には昨日お送りした文書でお知らせ済みの件、

こちらにも書いておこうかと思いまして。

通知文書よりはフランクに。と思いましたので、あえての百撰日記で投稿です。

 

百撰会の本部では、毎年新卒の採用をするわけではなく、

退職者が出ると補充のために採用をする。という形でずっときてます。

なので、担当業務は前任者がしていたものをそのまま引き継ぐ。ということになります。

それでも業務によっては作業量が減ったり、新規事業で仕事が増えたり、

その都度バランスを取って担当業務をちょっと切り分けてみたりはしていたのですが、

これとこれとこの業務は一人がまとめてやった方がワンストップでいいかも?

とか、気になるところが増えてきました。

 

それと「この業務は担当者でないとわかりません」をできるだけ減らしたい。

というのがあります。

本部では業務用のシステムが目的別に複数ありますが、会計ソフトを除いて

基本的な使い方は全員が覚えるようにしています。

急に体調を崩して休むとか、出張もありますしね。

ですがあくまで、基本的。

担当業務をずっと変えないでいると、他の人の仕事の流れがわからないままです。

他の人の仕事を知らず、ごく限られた業務だけやってると

実は組合の仕事全体が見えてこないんですよね。(←実感こもってますよ~)

 

他にもいくつか理由はありますが、そういうことで去年の暮れから

業務のシャッフルをすべく引き継ぎを行ってきました。

途中、一旦中断せざるをえない状況も挟んだりしましたが、

この8月から完全に担当を入替しました。

 

本部で一番電話を受けることになる(笑)、配送センター関連は

中西から貝瀬に変わります。

中西は本部が窓口となって受注等管理している外注商社に関して担当します。

その他、組合員への一括請求関連の業務を担当します。

長畑は協力業者への一括支払関連の業務と、

カタログや包装資材の請求支払業務、カタログ掲載料、専用伝票の請求など、

印刷に関連する業務を全て担当します。

蓮見は所管行政庁(百撰会の場合は経産省)や中央会、弁護士、弁理士、司法書士、

組合運営に関わる手続きの窓口を担当します。

また、総会の設営や、理事会の設営等も担当します。

産地協力会との連絡や、新規加入のお話も理事と共に伺います。

新規事業の立ち上げがあれば、実際に運用できるようになるまで、

担当者を決めるまでのこと等も担当します。

そして武井ですが…、今の段階で担当替えするのはちょっと。なので

引き続き総務と経理を担当します。

 

担当業務の内容を細かく挙げるときりがないので、ざっくりと書いてみました。

メンバーは変わっていませんので、これからも今まで通りよろしくお願い致します。

 

代表して 武井

2016-08-03
カテゴリー: 百撰日記
Copyright© 2010-2018協同組合 趣味の百撰会 All Rights Reserved.